Cat Treatment

ストレスが猫の食事に影響する!食欲不振の原因を解明しよう

ネコ

飼っている猫の食欲不振が続いていて不安な方必見情報!

猫が食欲不振でエサを食べなくなってしまった時には、どのような原因であるかをしっかり調べる事が大切です。専門病院で診察してもらって病気が原因なのかそうでないのかを調べて、適切に対処してエサを食べられるようにする事が必要です。

安心して過ごせる環境を与えよう~猫の食欲不振を改善する方法~

犬と猫

ずっと猫の食欲不振が続くなら、まずは病院に相談しましょう。的確なアドバイスをもらうことができます。万が一病気だった場合はすぐに治療を行う必要があるので、必ず獣医さんに相談しましょう。しかし病気が原因で無い場合もたくさんあります。少し食事場所を変えるだけで食欲不振が治ることもあるのです。余裕を持ち、落ち着いて食事ができるスペースを確保してあげましょう。また、引越し後や予防接種後に急に食欲不振が起こることもあります。猫がストレスを感じるためです。しばらくすると落ち着く場合もあるので、普段通り元気に過ごしているなら少し様子を見てもよいでしょう。とにかくストレスを与えないことが大切です。猫が快適に過ごせる環境づくりを心がけてみてください。そうやって環境を整えていくことで、猫のストレスを解消していくことができるのです。しっかりと猫の事を学び、愛情を注いで育ててあげましょう。猫は自由に行動する生き物ですが、飼い主からの愛情も必要としているのです。

クチコミ

犬と猫

口コミでわかる!食欲不振が続いている猫への対処方法

猫が食欲不振になる原因は、病気だけではなく、いつも食べている餌に飽きることや、餌が冷えているという理由もあるようです。体に異常がない場合は、餌のあげ方を工夫することで、所良く不振を改善できるかもしれません。

飼い主と猫

猫の食欲不振は環境の変化によってなる可能性がある

猫の食欲不振には、色々な理由がありますが、食事のスペースが確保できていないなど、快適に感じられない場所では、餌を食べなくなることもあります。また、ワクチンを打った直後なども、一時的に食欲不振になります。

餌

病気にかかっているせいで猫は食欲不振になることも

猫はもともと水が苦手で水を飲まない動物です。そのため飼い主が工夫して水を飲める環境を作ったほうが良いです。もしも水をまったく飲まなくなったり食欲不振になったりしたら病気の可能性があります。

ネコ

猫の食欲不振・・・、もしかして季節が原因かも!

愛猫が食欲不振になったら、何らかの病気か繁殖期が原因の可能性があります。特に夏場は雌猫の繁殖期なので、避妊手術をしていない猫だと元気がなくなったり、食欲不振になったりすることが多いです。

ネコ

猫の食欲不振は病気のせい!<どんな病気があるのか口コミでリサーチ>

猫の食欲不振は、玩具を誤飲したり、ノミやダニに寄生されたりすることによっても起こります。どちらも、もっと大きな病気を誘発することもあるので、飼い主はしっかりと愛猫に注意を払う必要があります。